KURENAI NO SYSTEM
http://kurenainosystem.jp/

Cycle


ウェーブレット変換

 フーリエ変換は周波数成分を解析するための手法であり、コンピュータ処理するためのFFT(Fast Fourier Transform)が有名である。 フーリエ変換では信号のもつ性質をすべて周波数情報に置き換えてしまうため、時間に関連する情報が失われる。 一方ウェーブレット変換では、信号の時間と周波数の関係を同時に解析するため、時間と周波数の情報を同時に得るのである。


Back to Top


inserted by FC2 system