KURENAI NO SYSTEM
http://kurenainosystem.jp/

【コラム】

「人は人、自分は自分」という生き方

 同じ陳列棚で消費期限が短いものを買ったりすると「損した気分」になりませんか? しかし、消費期限が短いものを買うことでその商品を処分せずに無駄にしなったならば、みんなにとって「得する」ことになるはず。だが、自分以外の誰かが「得する」ことが気に入らない。他人との無用な比較を自身がしているのだ。
 「他人に迷惑をかけない。」、「他人を思いやる。」などと人から評価されることを無意識に意識したものでなく、他人との比較ではなく理屈抜きで「そうなのだ」と自分が納得すること。
 
 所詮、自分の人生、最終的には自分がすべて享受しなければならない。  不満を言ったところではじまらない。
「自分のやり方でやっている」という意味で後悔はないはずです。


inserted by FC2 system